このページの本文へ移動
メニュー
メニュー
  1. トップページ >
  2. 町長室 >
  3. 町長のタウンレポート

【令和2年5・6月】

 新型コロナウイルスについて

 町民の皆さまへ
 改めまして、新型コロナウイルスによりお亡くなりになられた方々に謹んでお悔やみ申し上げますとともに、感染されたすべての皆さまの一日も早いご快復をお祈りいたします。また、感染リスクのある過酷な環境下で全力を尽くしてくださっている医療等従事者の皆さまに心からの敬意を表します。
 国では緊急事態宣言の解除がなされ、群馬県のガイドラインも警戒度2となり経済活動の制限が緩和されました。そして今日まで、当町から一人の感染者も出さずに来られましたことは、ひとえに町民皆さまのご協力の賜物です。本当にありがとうございました。
 しかしながら、新型コロナウイルス感染症が終息したわけではありません。感染防止に向けて、これからは感染リスクをコントロールすることが重要になってきます。そのためには「新しい生活様式」を実践しながら、新しいやり方で日常の社会経済活動を取り戻していくことが求められています。
 ご自身や大切な方の命を守るため、引き続き、町民皆さまのご理解ご協力をお願い申し上げます。
 今後も引き続き、国、県および関係機関と緊密に連携し、町民の皆さまの安全を最優先に考えた感染防止策を進めていきます。

 タウンレポート


 役場庁舎でパン販売

    520212627日の4日間にわたり、役場庁舎で(有)あおきさん(吾妻郡6町村の給食用のパンを製造)のパン販売が行われました。メロンパンや米粉パン、黒パンを販売しました。給食用原料は別用途としては使えないため、市販用原料を使って製造。購入者からは「友人にあげるため数十個購入した」「懐かしい味を思いだした」などの声が聞こえました。

2020-5--001


 Web会議始めました(総合戦略本部) 

 新型コロナウイルス感染拡大に伴い、リモートワークの実施を余技なくされる企業等が国内に急増しています。それに伴いWeb会議(インターネットを介して映像や資料を共有し、場所の制約に縛られないコミュニケーションツール)を導入するのに、「セキュリティーはどうなのか」「ITリテラシーが低くても使えるのか」など不安要素が多々ありましたが、61日にWeb会議のテストを実施しました。新型コロナウイルス感染拡大防止に向けて、今後も「新しい働き方」を積極的に取り入れていきたいと考えております。

2020-06-001


 上信自動車道(金井IC~箱島IC)開通式 

 『群馬がはばたくための7つの交通軸構想』の吾妻軸「上信自動車道(金井IC~箱島IC)」が67日に開通しました。この道路は地域高規格道路といい、高規格幹線道路(高速道路)を補完し、高速交通体系を築き、地域相互の交流促進・連携強化を図る質の高い道路となります。

 開通式は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため規模を縮小して行い、渋川会場と東吾妻会場に分け、オンライン中継で結ぶ形で執り行われました。また小渕優子衆院議員は都内からリモート出席しました。
 山本一太知事はあいさつで「農産物の販路拡大による地域経済の活性化などにつながる事業のため、全線開通に向け事業を進めていきます」と述べ、計画どおりに事業が進めば令和7年度までに松谷までの区間が開通する見込みです。

2020-06-005


東吾妻町長 中澤恒喜

このページのお問い合わせ先
総務課
電話番号:0279-68-2111
メールアドレス:soumu@town.higashiagatsuma.gunma.jp